忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カウンター女優と呼ばれて

こんにちわ!
Akieem Zawadiです。




 




この前芝居を観に行きました。
芝居なんて、観に行くのどれくらいぶりだろう?
そして、初めてちゃんとした芝居というものを観たかも知れない。

実は先日森山大道さんのトークイベントへ行って
NYと写真の原点のお話をされていたときに
周りがお花だらけだったので、何なのだろう?
と思っていたらちょうどTwitterで芝居をやってると
石井光太さんが流してくれててこれか!と
納得、そして勉強ににもなるしお盆のお話
というのもあってみることにしました。

観終わった後の感想は、、、

めちゃくちゃ、打ちのめされました。
感動し過ぎてただ、涙するのも通り越して
ソファーからしばらく立ち上がれなくて
ボーゼンとしちゃいました。

なんというか、軽はずみに言葉にしてはいけないような
気がしたのとどうしてこんなに直球で響くのかな?
というのとで頭が混乱して収拾できない状況になったから
かもしれないな、、、と思ったりしました。

今少し落ち着いたので、きちんと(してるか分からないけれど)
話せるんですが、脚本も素晴らしく演じている女優さんが
その脚本に魂を込めて膨らみがあってそれがズドンと来たのだと思いました。
初めて立体的にものを組み立てることとは?を体が体感した感じでした。

もともと、私は平面で絵を描く人間ですが、立体でものを描くのが
どんなに難しく、どんなに素晴らしいことか、、、を考えた
時にその充実感や満足感が自分だけのものに至らない点で
深く私は感動し、また、ひとつ夢のようなものが
芽生えたのだと思いました。

そして、いくつになっても「こんなもんでしょう?」

と知ったかぶりにならず、激しく感動できる自分は
結構いいんじゃないか?それと激しくこういう世界に
向いているではないか?と思うようになってきました。
実は脚本て、どこに売ってるの?という程度の
超ド素人ですけれども、出遭った最初の戯曲が
井上ひさしでよかったなぁ、そして樋口一葉にも
関心が芽生えてきて、ますます良かったなぁ。
と、しみじみ思うのです。

人にはそれぞれ、開花時期というのが
あると思ってるんですね。
本当にやりたいことが見つからなくて
27才のときに、初めて灯台下暗しの絵をやりたい
と思うようになったのだけどそれからも
模索してようやく、今文書もやりたいと思うようになった。

つまり、私は遅咲きな分、もう無駄な駄作は見たくないし
読みたくないし、聴きたくない。だから、こういう珠玉の
作品を知ることは私の人生の上で本当に生きていく糧に
なるのではないかと思っているのです。

ちゃんと感動して、
ちゃんと笑転げて、
たんと美味しいもの食べて、
ちゃんと怒れる私でありたい。

これまでも、これからも。
また、芝居観たら感想書きますね!

あ、そうそう、このBLOGのタイトルなんですが
実は下積み時代にアジアン雑貨の店長をしていた時に
お客様からそういわれてたのを思い出して書きました。
小さなカウンターで大きな身振り手振りで表情もコロコロ変わり
面白い接客だったのでそういわれたみたいですよ。

「あなたは私達のオアシスだよ。」

そういわれて嬉しかったなぁ。
これからは、言われて嬉しかったこと
イッパイ数えようかな?

See You~♪ 










La leo litende leo 
akieem zawadi
PR

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE