忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Ring!Ring!Ring!


こんにちわ!
Akieem Zawadiです。





ティファニーのサイトを見ていたらいいなぁと思うリングを
見つけたので書いておこうと思って(メモ代わりに)ww

ずーーっとグッチのリングトゥがパキッとしていて
品があって、エレガントで、マリッジリングと重ね付けできて
わーーーーーーーーーかっこいいこれ欲しい!欲しい!
肌の色にピンクゴールド似合わないけどコレナラ、コレナラ....!!
的妄想を抱きつつ願い続けて来たんだけど、
新たにロープリングなるものをティファニーでみつけてしまい。。。

ネックレスも好きなんですが、実は本当はリングが大好きで
キラキラダイヤは誕生石ということもあり何時間見ていても
その吸い込まれそうな輝きに飽きなかったりします。

(何時間も居たら、お店の人に
   怪しい人だと思われるのでできませんがww)

大きい石のリングが好きなんだよね、手が小さいくせに。

サイト見ててビックリしたんだけど、エンゲージ値段書いてないのね。
ダイヤは時価によります....みたいな。
女子って実はコレが欲しい!!!!!!っていうのあるんだけど
なかなか言えなくて、しかも、長い付き合いだと彼のサイフ事情も
分かっているからこれなら買えるかな、っていうところを
プッシュすることがママあるのですが、これは女子としては
少し嬉しいような気がしています。

横流しみたいなことはして欲しくないけれど、
値段関係なくおねだり、実はしてみたいんですよね。
最近は、頑張る男性とそうじゃない男性の差が顕著な
気がして自分を好きでいてくれる人は前者であって欲しい。
それが、切なる女性の本音といったところなのです。

これは、デパガを少々嗜んでいたからわかることなのですが
サプライズやる男性のカップルって、あ、このカップル
絶対結婚するし、この女性は幸せになるんだろうな~
ていうのが透けて見えます。

中には、彼女よりセンスがあって、
そっちよりこっちの方がおまえに絶対似合うって!と
口やかましい男性もいますが、
たとえセンスなんか微塵もなくったって、
女性というのは男性から「似合うよ。」って
言って貰いたい生き物なんですよね。
私達店員の「似合う」という言葉なんてはっきりいって
どうでもいいんですよ。

なので、ちゃんと似合うよと言ってあげること。
大好きだよ、といってあげること。
目の前にいる大好きな女性をきちんと抱きしめること。

これが大事なんです。
1回言えばいい、わけ、ないんですよね。
写真だって色あせてゆく、
美味しいと思ったものでも何度も食べれば飽きてくる、
他のもので例えると男性も理解できるけれど
コト、女性のことになるととんでもなく鈍感になるのが
男という生き物なんでしょうね。

ちなみに、私は「9号」です。
普通ですねww

ということで今日の独り言日記でした。
早く結婚の鐘の音が聞きたいお年頃です。
では、また書きますね。

See You~♪





La leo litende leo 
Akieem Zawadi
PR

『女は愛する男の姿鏡』

こんばんわ!
Akieem Zawadiです。

最近ある方のBlogに素敵な言葉が載っていたので
ちょっと拝借しました。
みんなが憧れるようなカップルでも
そこにあるのは努力なんだなーって。
彼の言葉の中に私が普段理想とする男性像がありました。



やるなぁ、ブラピ。
愛の人だ。






「俺の妻は病気になった。

仕事での問題、私生活、子供達との問題や

失敗などに絶えず神経質になっていた。

13.6キロも痩せ、35歳だというのに体重は40キロ程に。

凄く痩せ、絶えず泣いていた。

幸せな女性とはいえなかった。

絶え間ない頭痛、胸の痛み、ぎゅう詰めで

神経過敏 な背中と肋骨に苦しんでいた。

ゆっくり眠ることも出来ず、朝になってやっと眠りに着き、

日中は直ぐに疲れてしまった。

僕達の関係 も崩壊寸前だった。

彼女の美しさは彼女を置いてどこかに行ってしまったようで、

目の下にはクマができ、頭をこづいたりし、

彼女は自分のことを大切にしなくなった。

映画の撮影、全ての役を断るようになった。

僕は希望を失い、すぐに別れることになるだろうと思った。

しかし、そのとき僕は何とかすると決意した。

だって、世界で一番美しい女性を僕は得たんだ。

彼女は世界の半分以上の男性と女性のアイドルで、

そして彼女の横で眠りに着いたり、


彼女の肩を抱き寄せたり出来ることが

許されているのは僕なんだと。


僕は花やキスや褒め言葉を送りはじめた。 

ことあるごとに彼女を驚かせ喜ばせた。 

僕は彼女に多くのギフトを送り、彼女のためだけに 生きた。
 
人前では彼女のことだけを話した。 

全ての主題を彼女のほうに向けた。

彼女の友達の前では彼女のことを褒めた。

信じられないかもしれないけど、彼女は輝き始め、

以前よりも更に良くなった。 

体重も増え、神経質になることも無くなり、

以前よりも増して僕のことを愛するようなった。

彼女がこんなに愛せるとは僕は知らなかった。

そして僕は一つ理解した。

『女は愛する男の姿鏡』なのだと。

____________by ブラッド・ピット




P.S.
なんだか最近低体温になりました!
だるいなー風邪だなー熱が出てるなーと思って
測ったら35度台。???ってなりました。
しかも検索したら酵素も働かないし、免疫落ちるし、
癌のリスクや赤ちゃんも出来にくく....
ってエーコワーな内容ばかりなので
今体温めることに集中しています。

女の体は刻一刻と変わっていて
同じなんてありえない。

だから、男の人には気遣いとか優しさが
求められるのかなって思いますー。
どんな元気そうで 強そうな女子でも
いろいろあるってコト。
理解ある男子に1票です♡

では、また書きますね~
See You~♪




La leo litende leo
akieem zawadi
こんばんわ!
Akieem Zawadiです。







昨日父に遅まきながら買った
コアントローのリンゴグラッセが乗った
OGGIの紅茶のパウンドケーキを送った。
ほとんど、自分の好みで。

女系一家で男は父一人だけでやんや言われる事は
あってもやっぱりチョコを貰うのはすごく嬉しいらしく、
うっかり忘れたりするとかなりしょんぼりする。

(かわいい)

でも、あげると全身で嬉しさを表現してニヤニヤしながら
包みをあけて「ウマイゾ!ありがとう!」
と言って大切包みをしまってくれる。

(ほんとかわいい)

そして、父は私の手料理にも必ずこの言葉を言ってくれる。

(かわいい、の連呼!)

その後は女性陣が結局、チョコやお菓子を食べる為
自分の口に入る事を考慮して美味しいものを買って来る
という感じなんだけど、父は「あぁ!俺のチョコそんたに食うのか!」
と口ではふざけて言うもののそれをよしとしている風なところがあって
なんか今思い出すとそういうのなんかいいなーって、うちって
ドライじゃなかったんだなーって思い出して
なんかつくづくしみじみしちゃったりしてた。


父は糖尿で基本的に甘いものが食べれないんだけど
うちの慣わしとしてバレンタインは必ず誰かしら父に
チョコやお菓子を買ってあげてたんですよねー。
そして不思議と誰も糖尿なのだからあげてもしかたないじゃんとか、
甘いもの食べれないからもらわなくてもいい、そんなの無駄だからとか、
全然考えたこともなく、また誰も口にしたことがなかったんだよねぇ。

うん、振り返って改めて素敵な一家だったと想う。

母に送ったと電話で話したときにやっぱり病気の
話になり最近の父の様子なんかも話したりするんだけど
前にも書いた通り、数年前父は脳梗塞で倒れて
体は大丈夫だったんだけど脳の記憶に障害が残って
今でも短期記憶がなくなったり以前の記憶が
変なときに出てきてしまったりということがあって、
復帰したてはかなり生きる気力を失っていたんだよね。

「忙しい」が口癖でいろんな世話役を一挙に引き受けて母のお世話もぜんぶ
やってこっちが何を言っても言う事を聞かない頑固な一面もあったのに
何故か倒れてから、その頑固さがきれいになくなってて、母と二人で
「お父さんは”頑固”っていう病気になって脳梗塞が併発したのかもしれないね」
と話し、その時から男性の素直さとか純粋さなどに関してすごく考えるように
なったような気がする。

父も回復しているもののたまに転んでしまったりすることもあり
最近、自分の夢に「父がちゃんと歩けるうちに父と腕を組んで
バージンロードを歩きたい。父の記憶に残るなら出来る限り
いい記憶を残したい。」というのが加わってきた。

以前はもっとふわふわしたザックリとした現実味のない夢だったのに
最近は凄く重みのある、考えただけで熱い涙が零れ落ちるような
夢を描くようになった気がする。その夢は、私自身も幸せで
私の幸せを心から願う人も同時に幸せになるような夢で、
自分自身も年を取ってきて成熟し始めているんだなぁと感じるようになったかも。

まとまりないようだけど、ここで言いたいのは(特に男性に向けてだけど)
「頑固」は病気だよ、ということ。自分だけのサイクルで人の意見を
聞かないと本当に病気になっちゃうよ、そして自分にとって一番大切だと
想っていたことを失ってしまうよ、という事。

ケガノコウミョウってヤツ

で父の場合は良く転じたけれどそうじゃない場合は不幸だよね。
素直であること、思いやることマジメに大事にしてほしい。
今日はなんとなくそういう事を描きたくなった日だったかも。

ってか、去年に書きたかった内容がまるっきり書けていない!
書かなきゃやっぱ腕がなまるね~凄く感じた。
なるべく書くようにしなきゃね!
See You~♪








La leo litende leo 
Akieem Zawadi

ホワイトホワイトバレンタイン

こんばんわ!
Akieem Zawadiです。







風邪を引きました。
インフルエンザではなかったものの
肺がゼイゼイいうよー。
まるで肺が凍りついたみたいに。

東洋漢方の世界では肺は悲しみの臓器。
♡が冷えるから哀しくなるのかな?それとも逆?
今日も大雪でこの前も大雪。
雪国出身の癖に全然慣れないこの体よ、嗚呼!

♡温めてくれる人がいればいいのにな。
ほんとう、あっちゅう間にすぐ治っちゃうかも。

なーんて、今年はチョコじゃなくて苺大福。
Wホワイトバレンタインなのだ。
映画「チョコレート」観て寝よ。

Love ハル・ベリー!







La leo litende leo 
Akieem Zawadi

命の水はモモネクター

こんばんわ。
Akieem Zawadiです。








今日散歩からの帰り道、ふとネクターを飲みたくなって
自販機で1本購入したら、777が出てもう一本もらえる小さな奇跡があった。
ジュースが当たるなんて珍しいなぁ、なんて考えながら2本目のネクターの
冷えた缶を持ち上げたときに、ふと母の声を思い出した。

母は私を35歳の高齢出産で産んだ。
しかも、私がお腹にいるときに子宮筋腫が見つかって
ノー麻酔で手術したとんでもない出産だったのであった。
さらに、難産でなかなか産まれてこなくて1日中ウンウン言って
ようやく産まれた子なんだそうで、その時にお医者様からも
勧められ飲んでいたのがこのネクターだったらしい。

夏の暑い日、体力が消耗した時に母がこのネクターを
指名して買ってきてくれと頼まれてはこの話と
「あきが生まれてくるときに飲んでいた、命の水なんだよ。」
という言葉を繰り返していたことを思い出した。

私は帰るなり、缶を空けベランダ越しに外をぼんやり見ながら
この適度に甘い果汁を舌で転がした。
赤い缶には小さな水滴が密着して私の手のひらを心地よく塗らし、
夏の風がおでこを撫ぜて、前髪をひらりと捲りながら通りすぎた。

「これは、神様からの贈り物かもしれないな。」

そんな事を考えながら、また甘い果汁をゴクリと
時間をかけて味わいながら飲み込んだ。

お母さん、私を産んでくれてありがとう。
私は今日の小さな奇跡を忘れない。
そして、私が出産するときもまた、命の水を
飲むのだろうなと思いながら眠りに就くのだった。











La leo litende leo 
akieem zawadi









女と男の形状はでこぼこ

そのデコボコはひとりひとり違う

みな、自分とぴたりと合う相手を探している

恋だって、セックスだってそれは「この人かな?」

確かめあうための真っ当な行為

でも、最近は「草食系」などと

その行為を 避ける日本男子が増えた


それは傷つくのがこわいから

それは賢くなりすぎて

プライドばかりが高くなってしまったから

だから女は海外の男に活路を見出しつつある


自分磨きをしているのに何も言わず

草を食んでいるだけの男が魅力的なわけがない

あなたは美しい!貴方を心の底から愛している!

そう女は当たり前のように言われたがっている


草食系はそんな事実をしっかりとわかっているくせに

いい女の前ほど、草を食み、草食系を気取り

(心の中では彼女のことでイッパイイッパイになのに)

「かわいい」友人としてその女の前にはべるだけ

辛らつに振られ傷つくよりも友人として頃合を見て

それとなくかっこよくその女を狙っているからだ

完璧なシナリオを頭の中でのみ構想し

その中では自分は肉食なのだ 


しかし、今じゃなく いつ?


お互いに年を取り

女は妊娠可能な期限が近づくと

本気で自分を愛してくれる男を探し出す

草を食んでいるだけの頼りない男とは

その時すでに男としては

永遠に縁を切っているが

男はそれに気付けない

(女のリミットに鈍感な)気遣いのない

気付けない男に女は本性を見せない


草食系などと自分を甘やかし 

「いつか....」と夢見がちに草を食んでいる間に

気付いたら女の左手には他の男からの

ダイヤが光ってる


完璧なシナリオも 

完璧なタイミングも 

この世には存在しない

どんなに完璧なシナリオを用意しても

代役のきかない 

その女の為にだけ用意した台詞は

その女でなくては完璧ではないからだ

タイミングを失ってしまえば

The END

その物語はそこで終わり


かっこつけている時間があるのなら

今、女が必要としているときに

スキだと言って荒々しく抱きしめたほうが

早いに決まっている


今じゃなくて いつ?


そう、今しかないのだ

今を逃したら

その今は永遠にあなたの前には訪れない

自分を愛しているうちはいいタイミングは訪れない

その女を本気で愛して、本気で手に入れたいと想ったとき

本当の完璧なタイミングがおとづれる


さらにいうと

いい女ほど捕まえずらい

だからこそ、本気で挑まなければ

もう後は他の男の隣で微笑む彼女を見守るだけになる

また、いい女は未成熟なときにこそ捕まえなくてはならない

いい女が完璧な女になったタイミングで

告白してももはやとき既に遅し

他の男だって同じことを考えているに決まっている

早いものガチで勝負はきまるのだ

隠れた弱肉強食に気付けない男は

いい女は絶対に捕まえられない

熟してなくても、完璧になってもいない、未成熟の女こそ

青田刈りで今捕まえなければいけない


今 じゃなくていつ?


「いつか.....」などという時間は

そう、存在しないのだ

「この女だ!」と気付いたら

時代錯誤なことなんかせずに、電話でも、メールでも、手紙でもいいから

傷つく事を恐れずに、恥をかきながら、熱い想いを


今この瞬間に伝えろ!!!!!


今逃したら、永遠にその瞬間は絶対に訪れないのだから

永遠にそのデコボコにぴったりと合う相手は

もう二度と見つからないのだから

愛とは凸凹が完璧だからこそ

成立するのだから














La leo litende leo 
akieem zawadi

ある2組みのカップルの場合

こんばんわ!
Akieem Zawadiです。







先日、仲の良い友人とご飯を食べる機会が
あり あるカップルの話題になりました。

そのカップルの男女は才能はあるもののあまりに
エキセントリックすぎて友達からちょっと距離のある存在。
互いに出会うまでは、自己嫌悪、自身喪失の塊で
ある意味ではそれが芸術的な奇行へと駆り立て
それがいい意味でも悪い意味でも作品化していました。
しかし、出会い付き合うようになってからまるで2人は互いの存在価値を見出し、
補い合い2人だけの作品を次々に発表。
2人はまるで、ひとつの塊のようになってある意味2人だけの城を築きあげ、
ある人から見たら痛々しく映ることもあったかもしれない。
さらにそんな2人だから、日々の色々大変はある。
だけれども、互いの孤独や痛みが分かる。
だからこそ、私にはすごく幸せそうに見えた。
「愛」だなぁって感じました。



さて、ここでもうひとつのカップルの話をしましょう。
それはすごくモテる私の友人の話。
俗にいう、男が切れないタイプです。

新しい彼ができたというので、話をきいたら、
友人の誰に言っても羨ましがられるような
オシャレで、仕事ができて、性格も申し分なく
運命を感じあうような相手ですぐにでも
ゴールインしそうな雰囲気でした。

しかし、結果的に彼女が選んだのは「別れ」でした。

理由は、彼があまりに忙しくてすれ違ってしまったから。
結婚を申し込まれ、指輪までもらったのに
結婚をイメージできなかったのだとか。
私も彼女も淋しがりやで相手が相当にマメな人でなければ
絶対に遠距離恋愛には向いてないタイプ。
だから、彼女の出した答えは私には納得でした。



「幸せな恋愛や結婚」って誰にとってそうなのかって
突き詰めて考えると、私の場合やっぱりお付き合いしてる
2人が幸せであることが大前提なんじゃないかなって私は思うんですよね。

そのことをこの2組のカップルが教えてくれている。
そんな気がするんです。

いくら、他人から見て幸せそうで羨ましがられたって等の本人が
空虚な想いを抱いていたら、現実とのギャップに苦しむだけです。
だから、私はどちらかっていうと周りから多少痛く見られたっていいから、
互いの存在価値を高めあい補い合えるような前者のカップルのようになれたら、と思う。

互いの痛みに耐えられ、分かち合えることが
「本当の愛」だと思うから。

さ、明日は七夕。

天の川にそんな人に出会えるようにお願い事しなくっちゃ☆

See  you~♪










La leo litende leo
akieem zawadi

なんだかむしょうに




こんにちわ!
Akieem Zawadiです。








昨日、なんだかむしょうに結婚したくなりました。
なんでかな?
年齢的に、かな?
んや、違うな。

なんていうか、私は超直感型の人間なので
周りがいくら期待しても自分が
『違う』と判断したら
てこでも動かないし

その逆に
皆が反対しても
『今だ!』って思ったら
体が先に動いてしまうタイプ。

前までは結婚が遠くにあった感じなんですが
最近は隣に居る感じになって
昨日はなんか重なったみたいな
感じになったんですよね。

今だったらプロポーズOKするんだけどな(笑)

なんて。

でもね、私と恋愛関係になる人って
大概告白下手の人が多い。
そして、私も結構な鈍感だから
告白された事すら気付かない
パターンも多いみたい。
友人に「それ告白だよ~!!!」
と突っ込まれる事多数。

困るよ。

だって、TVない人に「惚れてまうやろ」
とか言われてもさ、ふ~んってなるし
「オムライス」造ってくれても
「家族でいただきます」って私言っちゃうしさ。
「○○(芸能人)に似てるよね、オレ○○好きなんだ。」
とか、言われてもその芸能人が好きなんだ、ふ~ん。
ってなっちゃうしさ。

超わかりづらい。

なんでストレートに「好き」って
言えないのかな?って思う。
傷つきたくないから?
振られたら廻りに
カッコがつかないから?

振られても、傷ついても
ストレートにシンプルに言ってくれたほうが
「コイツやるな~」
ってその時点で惚れるかもしれないのにね。
最近の男の子って、その辺りを極端に
恐れてる子多いよなぁって思う。

私が怖いんだろうけども、実のところ(笑)

あ!こういうパターンも多い。
本人は言わずにまわりが勝手にセッティングして
応援するパターン。一番多いね。

で、こっちにその気がないと分かると
みんなでよってかかってイジメみたいになる。
なんだよ、それ!っていっつも思う。

恋愛なんて、ようは二人の問題なのに
告白さえできないその男が女を幸せになんか
できるかよ、と私なんかは思ってしまう。

だって、目の前で好きな女が溺れているときに
助けられない男ってどうなの?って思うじゃない。
救助待ったり、海が怖い、泳げないとかさ。
飛び込んで助けろよ!!!
って叫びたくなっちゃう(そうでしょだって)。

あー、きっと頷く女姓多数だろうな。
結構、告白なしで
なんとなく付き合ってる
みたいな人も多いみたいだしね。

結婚となると
やっぱり背負部分だったりとかガッカリな部分とかも
沢山あるだろうし、老いてゆくお互いの姿だってある。

きっとそんな時に支えになるのが
そのきっぱりとしたあの時の
「告白」や「プロポーズ」の言葉
なんじゃないかなって、そう思うんだよね。

二人の危機を救う
おまじないのようなもの。
だから、離婚しないって人もいるかもしれない。

だれかいないかな。
そういうきっぱりとした男らしい人。
色んなことを共有したい今なら
なんだかむしょうに
OK、なのにね。










La leo litende leo
akieem zawadi

熱すぎるストーブの想い出

こんばんわ。
Akieem Zawadiです。





さて今年も残すところあと数時間となりました。
Twitterでいつも、愛だの、恋だのって騒いでいる私。
今年最後に私のちょっとした恋のお話をして
2012年を締めくくりたいと思います。

寒い冬。温かいストーブって大活躍しますよね。
現在も使っているこの写真の遠赤外線ストーブってやつは
じんわりと体を芯から温めてくれるのでなかなか手放せないヤツなんですよね。
しかし、このストーブ、ちょいと曲者で近くにあるものを焼いちゃうんです。
焦がしカーテンしかり、溶かし化粧水ボトルしかり。かなり手を焼く子なんです。
その「焼けたエピソード」のひとつを今日はご紹介したいと思います。
(もう、数年前の事。時候だからそろそろいいかなー?)

ある日私は気になる男性と食事へ行っていい雰囲気になり
盛り上がってどういういきさつか忘れましたが
私のうちに彼がお泊りすることになりました。

まぁ....大人ですので

そのまんま寝床へ縺れ込んだのですが
ここからが事件の序章を迎えます。
寒いのが苦手な私はお腹にホッカイロをしていたので
脱がされる途中で「あ.......(笑)」みたいな雰囲気になり
同い年だったのがいけないのか「あれ?」とか「ちょっと!」とか
そんな会話が多くて盛んにじゃれあってたような気がします。
しかも佳境に入ろうというその矢先.....事件は起こります。
「ん....?何か焦げ臭い?あ!布団が焼けてる!焦げてるよ~
ちょっと!ちょっとお~!!!!!」
もう、Hどころの騒ぎではありませんでした。
そうです、例の遠赤外線ストーブが私と彼に嫉妬してか布団を焼いてしまったのです。
数日間焦げ臭さが取れない布団で過ごしたのは言うまでもありません。

今思い出してもおかしくて噴出してしまいそうになるのですが
あの時の二人はまるで童貞と処女か?というくらい初々しい感じで
どんなラブコメディの映画やドラマに負けないくらいの記憶に残る出来事でした。
当に真実は小説より奇なり、ですよね。友人に少しだけ、さわりの話をすると
「布団が焼けるほど、盛り上がったのね!羨ましいわ~!!」
と逆に羨ましがられました。もはや、金字塔の域に達してるかもしれません。

でも、恋愛って実はこういう話が詰まっててそれが積み重なっているから
ほっこり温まるんだろうな~って今でこそ思います。
かっこつけて、THE ロマンチックじゃなくても互いに強い気持ちがあれば
それでいいんじゃないかって思っています。
まー大のロマンチスト好きから言わせていただければ、今回のお話
少々物足りなかった、というのが本音かもしれないですけれど。

そのまま終わるのもよし。リベンジするのもよし。
賽の目次第、運次第、互いの気持ち次第なのかもしれませんね。
火傷するかもしれなくても恋をして、涙を流して、それが私の作品を造る
モチベーションとなっているので結婚してもずっとずっと私は恋をし続けるんだろうなー。

さー来年も素敵な恋、するぞ!ということで
来年もAkieem Zawadiをどうぞよろしく。
来年はもっともっと、Akieemの真髄に近づけるように頑張るね!

ではまた!See You~♪
よいお年を!!








La leo litende leo
Akieem Zawadi

失恋したときのAkieem的対処法

こんばんわ!
Akieem Zawadiです。
かなりお久しぶりです、皆様いかがお過ごしですか?





私はというと、学校卒業から、いろいろ繋がりができ絵の方に
現在注力しているところであります。
搬入が終わり告知次第アップしますねー!

さて、今回のお題、失恋したとき
それぞれに対処法ってあると思うのですが
皆様はどんな対処法をとっていらっしゃいますか?

女性であれば、古いですが髪を切る、衝動買いする、Sweetsのドカ食いする
なーんてのがたぶんお決まりのコースだと思うのですが
akieemは現在ショートカットである上に食べ放題があまり好きではないので
(おいしいものを少しずつ沢山頂くのが好き)うち2つはできないなーと。

では、私が恋が終わったときにやる対処法はまぁ、月並みナンですけど・・・

捨てるとにかくぜーんぶサッパリ処分する

これをやると結構早めに次の恋に進めたりします。
あまりに立ち直りが早いので友人達から

「ほんとうに好きだったの?」

なんて言われるんですが、好きな気がしてたんですよ、その時は
というしかない。

なんせ、私はご存知の通り感情の塊。いや、鬼?

恋をすると熱烈にモーションをかけます。
モーションをかけられるのも大好きです。
というか、それが当たり前なのではっきりしない人は好きじゃない。
ほんとうに「熱・烈・歓・迎!!!」という感じなのでかなり松岡昭三ばりに熱いです。

しかし......

結構冷めるのも早かったり、立ち直りも早かったりするので
なんか、自分の中にラテンの血を感じるんですよねー。

ほんとうに、自分の見てくれがこういう風な一見ほんわか系の癒し系
(あ、性格知ってる友人は皆首を横に振って、大手を振って拒否ってると思うんですが)
な外見なことを恨むくらい、中身はセクシーラテン女です。

あ、困ったねほんと。
困った困った。

脱線しましたね、話を戻しましょう。
とにかく捨てる、返却するという話ですけどね。
思えばダイヤのネックレスをウッパラッタこともあったけねーと
たまに遠い目で思い出したりもするんですけどやっぱりさっぱりしてる。

ところが、最近突然変異が起きまして。
(ツレがうつになりまして、じゃなくね。)
捨てたのに、気持ちが残るっていう。
そんな状況に陥っておりまして。

あーやっぱり物より思い出なんだなーって。
もちろん物に思い出は詰まっててなかなか捨てられないというのありますよね。
でも、捨ててスッキリ出来るタイプだったのに今回はそれができない。

目に見えないものから造る、ということを重きに最近生き方を変えたので
もしかしたら「恋」という目に見えないものをしっかりと形として
刻み付けてしまっているからなのかもしれないし
もしくは、これが噂の「本当の恋」ってヤツなのかもしれないし
真相は藪の中.....という所ではあるのですが状況を友人に話したところ

忘れなくていいのでは?
一生好きでいればいいのでは?
想いを込めて造って造って造りまくればいいのではないのか?

という回答をくれた友人が数名。
その時、その瞬間の切ない気持ちまで削り取って、刻んで、埋め込んで。

そういう作品を見てみたいと。
造りなさいと。
そんな言葉をもらって私が泣かない訳ないないわけで。
グッジャグジャに号泣でしたが、とにかく、
文章も今後真面目にやるつもりなので
今回は文章で書いてみました。

あれ、意外と重くないね。
おかしーなー。

が自分のこの文章の感想。
とにかく、今回の失恋の対処法は

描いて、書いて、描きまくる

というものですのでよろしくです。
セミナーとかにも積極的に参加予定です。

相手が恋であろうと、制作物であろうと、人であろうと
痛みを伴っているということは自分に今当に磨きがかかっているということ。

ダイヤの原石のままじゃ、イヤだから、磨いて、削って
変化して今までの私じゃないステージに行きたいと思ってます。

新生Akieem Zawadiも
どうぞ宜しくお願いいたします。





La leo litende leo
akieem zawadi

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE