忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ!
Akieem Zawadiです。


今秋も行ってまいりました!



『クロスクラブ 山口勝敏
 Piano & Orgun コンサート』


秋肥ゆる.....
秋の蒼い夏みかんがなんともいえない
素敵な空間にしてくれていました☆









春に満開だった桜の葉は赤や黄色に色づき
辺りを賑やかにしていまいた。









今回は来月がクリスマスとあってツリーのようなシックな設えで。









今回のプログラムはこんな感じ。



*******************************************

秋のうた Ⅱ              (ピアノ) 山口勝敏

ヴォルガの船曳のうた       (ピアノ) ロシア民謡

交響曲No.5 ”運命” 第1楽章   (ピアノ) ベートーヴェン

Edd Tide (ひき潮)      (ピアノ) ロバータ・マックスウエル

ワルツ No.3         (ピアノ) 山口勝敏
 
懐かしきケンタッキーの我が家 (オルガン) フォスター

Star Dust (星くず)      (ピアノ) ホーギー・カーマイケル

My Way            (オルガン) クロード・フランソワ 

*******************************************



いつも素晴らしいのですが、今回はその中でもピカイチ!!!
涙が止まりませんでした。

特に、ベートーベンの「交響曲No.5”運命”第1楽章」は情感がたっぷりで
ザクザクとピアノの音が私の脳に直に突き刺さるような感覚で
最後まで途切れることのない集中力は本当に魂の音色を感じさせました。

「ヴォルガの船曳うた」「Edd Eide」など今回は海に関する曲が
多かったように思います。曲の説明にも心打たれるものがありました。
そして、ガンガンにピアノの鍵盤を叩くような力強い曲が心に残りました。
その分、優しく朗らかな曲はまた対照的に心の淵をなぞるような感じで
またまた私は涙してしまうのでした。

アンコールはスイングジャズのような軽快な曲。
体調を崩していたお客様も元気になったようでした。


最後の

「妻に感謝しています!!」

のお決まりの勝敏さんの言葉を聴いて〆。


さて、演目の後の秋のアフタヌーンティーはこちら。










バケットサンドは本当においしくていつもおかわりしてしまいます。
桜の色づいた葉が演出するかのようにハラリと落ちてきて
華やかな食卓になりました。









そして具がゴロゴロの温かいかぼちゃのスープは
心まで温まるようなホッとするお味でした。
シュークリームはほんのり甘く口の中で音楽を奏でる感じ。
おかげでワインも進みました☆









最後に、パチリ。
奥様の麗子さんと庭先で写してもらいました。
今回のお着物も色づく葉のようで本当に素敵でした。
いつも温かく迎えてくれる、私の東京の母のような方。
自分の居るべき場所をいつも用意してくれる大切な存在です。
ご縁が広がって、視野も広がって行くべき場所への
道先案内人のような、そんな素敵な方なんですよ!









楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもの。
今回は席がご一緒になった「サンピラー」のマダムと
意気投合して最後お店におじゃまさせて頂いて
かなり長いことお話してました!!!
蒲田にある隠れたフランスのCafeような場所。
シャンソンを習っている母を連れて行きたいなぁ、
と思わず呟いていました。

そして、八百屋の奥様のご主人が亡くなる直前の話。
最後の口づけをして一緒に「沢の鶴」を飲んだ話にまた涙がじわり。
世の中にはドラマのような素敵な夫婦が沢山いらっしゃって
ここはそんな素敵な方たちが集うクロスクラブなんだなぁ!
と改めて人のご縁について考えさせられました。

実は昨日奥様の麗子さんから電話があり
いろいろ尽きることのない話をしました。
私がもし、結婚することがあるのだとしたら
この二人に是非会ってもらいたいなぁ、そして
感性の鋭い二人にチェックしてもらわないとな!
と漠然と思ってしまいました(笑)

感性が響きあう人とは肩書きも年齢も何もかも飛び越えて話ができる。
そういうことを感じさせない、このお二人は私の人生のお手本です。
私に、わたしらしくあることは決して恥ずべきことじゃなくて
素晴らしいことなんだ、そう教えてくれているような気がして
だから、私は足しげく、そのお人柄と魂のこもった音楽を聴きに
通ってしまうんだと思いました。

きっと来年も私は通い続けるんだろうな。
そしてますますそのご縁の「絆」は
太く頑丈になっていくのだろうな
来年に想いを馳せながら今日は眠りにつこうと思います。

素敵な時間をありがとう、
また来年も宜しくお願いたします。







La leo litende leo
Akieem Zawadi
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE