忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ!
Akieem Zawadiです。



 




先日、葉山に行ってきました。
ずっと行きたいなぁと漠然と想っていた場所なんですが
神奈川近代美術館(葉山館)で『戦争/美術モダニズムの連鎖と変容』
をやっているとポスターで観て、わ、行ってみようかなという
気持ちでえいや、と行ってみたら意外と近くてビックリしました。
(この前の線香花火の会で食べたサザエも効いたのかしら?)










武蔵溝の口から武蔵小杉で横須賀線に乗り換えて
1時間くらいで逗子駅に着き路線バスに揺られ海岸線を
15分くらい行くとあっという間に美術館につきました。









美術館からは海が一望できて、しかも潮騒がしっかりと聞こえる!
こんな素晴らしいロケーションでアートを楽しめるなんて
「もっと早く知りたかったー!」というのが本音。
入り口を入ると今までの展示ポスターが天井までズラーっと
並んでいたんですが観たいな、と想うものがかなりありました。
つまり、結構タイプな美術館でした。
(これから要チェックだなという印象)









戦争前から戦争後までのアーティストが極限状態の中
どんな気持ちで制作することに向き合ったんだろう?
と考えて見ていたんですが結論でいうと
「アートは生きることの一部、表現とは生きることでしかない」
に尽きるんですよね。
寄せては返す波の音に私の曖昧な想いが
徐々にくっきりと枠どられるのが分かりました。




 




途中、素敵な小屋があったり、木のおうちがあったりと散歩するには
かなりいいコースでした。こーんな、魅惑的な路地があって
もう私の気持ちは葉山LOVEに傾きっぱなしで、









岩場の超絶プライベートビーチを見つけて蒼緑色の海を
ただぼーんやり眺め、癒されまくりましたー









先月末の日記に書いた、「夏が終わっちゃう前に」を実現しちゃった感じです。
こんな形でランクアップさせての実現は嬉しい限りだなぁ。









そのまま歩き続けると、マンションの目の前の道路が波しぶきに濡れ、
ドドーンとテトラに打ち付けるすごく魅力的なスポットを発見。
いい波が来るまで張り込んで写した写真がこれです。
ほんとうは波を被るつもりだったんだけど、
どんどん引き潮になっちゃって叶わなかったなー。残念。
こういう自然に戯れる感じ大好き。




 




だいぶ歩いて、森戸神社に寄ったら丁度神前結婚式が終わったところで
大人の美男美女が帰りの車に乗ってみんなにお見送りされるところでした。
2人は着物なんだけど、見送る人の正装がビーサンとかハワイアンとか
サーファー風でシャンパンやカメラを片手にお見送りする姿が
なんとも葉山らしくて素敵な空間ができあがっていました。
私もお見送りを一緒にして、清め塩を買って恋おみくじ引いたら「中吉」でした。

「恋の歌 : 雪の降る 一人の夜は つらくても 熱い二人の 愛が あります」

という歌と共にこう書いてありました。

「一人の夜々は辛くても素晴らしい人に遭い 熱い愛を交わす運勢の下にあります
 気付かないでも恋されているかもしれません その時こそ一つの愛に生きましょう
 今こそ倖せを祈りましょう」

なんだか、読んでいるこちらがちょこっと気恥ずかしくなるくらい素敵な内容で
しばらくぽーっとしていたんですが、お腹がぐーぐー鳴り出してきたので
(花より団子?)きっちりと結んでまた森戸海岸のほうへ歩き出しました。









しらず丼や海の見えるレストランなど魅惑的な場所もあったんですが
行きのバスからちらりと見えたお店にたどり着いたらなんと
私が大好きなサンドイッチ屋さんだったので迷わず入店。

ダブルサンドイッチ









パンが3種類くらいあって、ピタパンが既に売り切れ。
バケットと私が頼んだ、ダッチクランチというザクザク感が楽しめるタイプ
があってダッチクラッチは選んで大正解!というくらい
パンがかなーりおいしかったです。
この日はとても日差しが強く、水分がどんどん奪われていく感じだったので
setでアイスコーヒーをセレクト。ピクルスは大根とパプリカ。









ベトナム風のバインミー味と店1番人気のB.L.T.A.
(ベーコン、レタス、トマト、アボカド)でかなり迷って
でもやっぱ定番のコレにしました(アボカドが食べたかっただけ?)
ちょーちょーちょーおいしかった!パンはガリガリではなく
ザクザクで中はしっとり。私好みでした☆








付け合せのスパイシーポテトもガリガリ、ザクザク、ホクホクで
おいしかったなー。でも一人ではちと多かったかも。
二人でシェアしたい感じ、今度来たときはそうしようかな?

持ち帰りの家族連れ、ワンちゃん散歩途中、ジョグの終点、デートスポット
そんないろんな客層を持つこのお店。他に店舗があるのか店員さんに聞いてみたら
「wakanapan」のパンのレシピを使ったパンなので、週末だけ「wakanapan」
でもほぼ同じメニューでサンドイッチを出しているとのこと。

「wakanapan」は前からかなり、行って見たい気になるお店だったので
このお店で食べて一度で二度おいしさを味わったようなそんなホクホクした
気持ちになりました。

不思議。

大好きな場所って体がその土地に解けるような感覚になる。
ここ自分に合ってるなって体が分かるんだよね、いや好きな居場所って
体が既に答えを知ってるんだよね。

きっと、私にとって散歩は本来あるべき自分に近づく為に必要な大好きな場所を
探り当てる儀式というか、行為なのだと改めて気付かされました。
今度は誰かと二人でまた来たいなぁ、そしてこの感動を分かち合いたいな。

明日また書くよ~またね~
See You~♪










La leo litende leo
akieem zawadi

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE