忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自転車とダイヤモンド

こんばんわ!
akieem zawadiです。

朝から「kanYeWest」をかけノリノリでおかゆを作っていたら
火傷をしてしまいました。よゐこはマネしないで。

ところで、本日は仕事がお休みだったので午前中にたまっていた家事を終らせ、
yogaをしてそれから赤坂見附で友人のtaeちゃんに保険の相談にのってもらい、
その後六本木ミッドタウンへ行ってきました。

実はすぐにでも描かなければいけない、自転車のイラストがあり日々描いてはいたのですが
難しい。。。。あの線と円が人物と合わさると自分の中で収集がつかなくなる感じで。。。
何枚も描いたのにたった2枚しかマシと呼べるものがない。


そこで気分転換、発想転換のため

「PACIFIC PEDAL LIFE DESIGN アジアーパシフィックの自転車生活デザイン展」

を見に行ってきました。

この展示は「働く」「考える」「食べる」「走る」「遊ぶ」の5つの観点から
実車と映像を交え展示を行っているもので、クリーン、エコ、ファッション、カルチャー
の要素も織り交ぜいろんな観点から自転車ライフを考えてみよう!というものでした。

アジアのタクシー「リキシャ」や、メッセンジャーの貨物用自転車、サドルのない競技用から
豆腐屋さんのリアカー付きまで多種多様な自転車がありそれぞれの個性が面白く興味深いものでした。

中でも、私の目を引いたのが「skoot」というトランクになる
折りたたみ自転車と「SLiC」というサドルのないトライアル用の自転車でした。
「skoot」は小型のスクーターのようにかわいく、デザイン、色彩ともに
キッチュでオシャレgirls受けしそうな感じ、「SLiC」は見るからに頑丈で
アーミーカラーでmens受けしそうな感じのものでした。

「なんだこの自転車ずっと立ち漕ぎかよ。」

「SLiC」を見たお相撲さんが言ってた言葉が
まさにそこにある自転車を展示する意図と私が求めていたものに合致していました。
トライアルではサドルが不要だから取り払われたわけですよね。
自転車ってこうあるべき、という概念をこの自転車達は払拭してくれました。
来てよかったです。資料写真とりまくったのでいい自転車の絵が描けそうです。

その後帰りがけに、遊びに来てと以前から誘われていた
ayumiのお店を訪ねていってみました。とある百貨店の中でダイヤを
扱っているのですが、行ってみての感想はやはり

ダイヤは。。。。格別にキラキラして美しかったです。

かわいいピアスから、マリッジリング、ゴージャスなネックレスや時計まで
本当にため息のでるようなものばかりでした。
私好みはどちらかというと、四角い石のカットスタイリッシュなリングや
ちょっとアラブっぽいデザインのネックレスなどでした。

もともと、ダイヤが誕生石で以前持ってはいたのですが必要なくなって
処分していたのでいづれは欲しいな〜と思いいろいろ身につけさせてもらいました。

ダイヤってもとの成分は灰と全く同じなんですよね。
冷えかたまる過程で、急激に冷えかたまったものが灰となり
ゆっくり数十億年とかけ冷えかたまったものがダイヤとして光り輝くんですよね。

過程が面白いし、ロマンを感じます。
光り輝き、そして何よりも固い。
「タイタニック」でも知られるブルーダイヤもそうですが、因縁の言い伝えなどが多いのも
他の石と一線を画しているところかもしれません。

好きな石だからかもしれませんが、自分と照らし合わせつい考えてしまいます。
私もじっくりと基礎を固めていづれは光り輝くダイヤのようになれたらいいな。。。
と思う今日一日でした。

---------------------------------------------------------------------------
■「PACIFIC PEDAL LIFE DESIGN 
             アジアーパシフィックの自転車生活デザイン展」
 2010.7.29-8.27 11:00-19:00 東京ミッッドタウン・タワー5階
 無休・入場無料

 URL
http://pedallife.com/
---------------------------------------------------------------------------

追伸

新宿のとある百貨店にあるアクセサリーブランドの
私が手がけたディスプレイをフランスのシェフ修行から
手術のため一時帰国している友人が見に来ていた事が最近わかりました。

「彼女も頑張っているから私も頑張らなきゃね〜」

と言って立ち去ったそうです。
数年とまともに連絡をとってない状態の友人がふらりと
寄ってくれた事が何よりうれしかったです。

こういう事があるから絶対に歩みを止められないんですよね。









Big kiss & Dream
akieem zawadi
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 
トラックバックURL
 

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE