忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。
Akieem Zawadiです。




最近、頭の中に私が下積み時代だったときのオーナーが
繰り返し言っていた言葉がリフレインするようになり
「そういうことか」と腑に落ち始めたので、
今日は教訓のごとくここに書き記したいと想います。



あるとき、私は彼女(師弟関係にあったオーナー)に
いろいろとお世話になったお礼に彼女の好きな韓国キムチの詰め合わせを
心を込めて選んで渡したら、嘆かれてしまったときのこと。



「ばかだなぁー。
 私はお礼なんて、物のお礼なんてほしくない。
 お前がここじゃなくてどこでもいいから、大成してその名前が
 噂になって自分の耳に聞こえてくることがなによりの自分への恩返しなんだぞ。
 お前に期待をかけている人はたくさんいる。そういう人は
 必ずお前が大成した時に心から喜んでくれるひとだよ。」




その当時は、彼女に選んだプレゼントが拒否されたかのように感じ
凄く傷つきましたが、今頑張って少しづつでも名前が覚えてもらえるように
なった今ではいつか彼女の耳にも私の名前が聞こえればいいなと想うようになりました。



さらに、恋愛関係でも何度かお叱りを受けました。



「結婚はお願いされてするものだよ。
 古いと言われても、絶対にこっちからお願いなんかしちゃいけない。
 軽い衝動で結婚したらお前を大切になんかしないよ、その男は。
 いくら、口がうまくてもその行動を見ればそこにその男が考えていることが
 反映されているものだよ。いくら愛しているとまことしやかに言って
 こっちを向いているようでも、影で変な噂を流しているような男は絶対にダメだ。
 表裏なく、お前をガラスとか赤ちゃんのように大切に想って扱ってくれる男と結婚しろ。」




確かに情に絆され易い私は何度かそういう経験があり
その度ごとにストッパーのように彼女が助け舟を出してくれました。

また、あるときは



「おまえはふわふわ夢見がちで凧みたいで
 一旦糸が切れると飛んでいってしまいそうだから
 しっかりとした賢い男と結婚しろ。」



とも言わました。

なんでか、わからないけれど、きっと自分にとって今大切な言葉って
自然と浮かんでくるものなのかもしれないな、、、、
と最近想うようになりました。


きっと、彼女が私の中にそのストッパーを
用意してくれてるんだと思います。
色々と試されるタイミングってあると思う。


一見うまくいっているようでも、大切な何かが欠けていたら
結果未来は不幸になる。
だから、大切な事を見失わないように一歩づつ進め、という事なのかもしれない。
それは自分自身やお世話になった人を大事にするということなのかもしれない。
彼女の言葉を胸にまた、明日から一歩づつ進んでいこうと思う。








La leo litende leo
Akieem Zawadi
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

You're the one with

  • posted at:2014-03-19 03:30
  • written by:Lexine
You're the one with the brains here. I'm waicnthg for your posts.

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE