忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あるチベットの僧侶の教え

こんにちは!
akieem zawadiです。

先日、あるyoga教室で「Budda Jazz」なるものを聴いてきました。
ダイヤモンドに関する本を書いた著名な僧侶を招いての
講和とアカペラ、そして瞑想などを行うものでした。

その講和の中でとても興味深い「チベットの教え」を話していたので
今日はその話を書こうと思います。

その話は「小さな種」の話です。

理解するしないは関係なく、やってみればわかる事だ
とその僧侶はおっしゃっていました。

それはこんな話です。


ここに1本のペンがある。

犬がそれを見たら口に咥えるものだと思って咥えるだろう。
しかし、人間が見たらそれはペンで物を書くものになるだろう。
その答えは人間が作ったものだから、高度な知能があるから、
といったものではなく自分が生み出した種がそこに張り付いたからだ。
頭で理解することではない、感性で理解するのだ。
そして理解などはしても、しなくてもいいのだ。

これを「愛」に例えるとしよう。

あなたがスターバックスで誰かと出会う。
店内は混み合っていて席が自分の隣しか空いていなかった。
すると、あなたにとって素敵な男性が偶然隣り合わせた。
あなたの思いが彼に張り付き、
「愛」が生まれそして二人の関係が始まると。
「愛」の種が成長し、幹になり、大木になって実って行きはするが
しかしいつしかその大木も枯れて倒れてしまう日が必ずやってくる。

それが「愛」の終わりだ。

2人の間に「愛」という種が成長する、たぶん6ヶ月くらいは幸せだろう。
しかし、「愛」が枯れる日がやってくる。
ある日彼が食事に誘い、自分はお寿司が食べたかったのに
彼がうどんがいいと言ったのでその日はうどんを食べた。

そんな、些細な事がきっかけとなって口論となり
やがては別れてしまうときがある。

誰が悪いのではなく、それは「愛」が
枯れてなくなってしまったからだ。

新しい彼を見つけても「愛」が枯れれば関係は破綻し終わってしまう。
決して悲しいことでも、辛いことでもないのだ。
ごく当たり前の事なのだ。
だが実際経験するものにとっては本当にわらにもすがりたいほどに辛いものだ。
私も人間関係が破綻して本当に辛い時期があった。
しかしその教えを理解し実行したら関係がスムーズになった。

それは「愛」という種を新たに植え続ける事だ。

具体的にどういう行動かというと、
例えば老人ホームのようなところで
「孤独」な心を抱えた老人達を労わり、癒しなさい。
そうすれば、あなたは素敵な男性に恵まれるだろう。
もし、男性が見つかったからと言って
「孤独」な老人に対する労わりの行為を止めてはいけない。
止めてしまえば、「愛」は枯れまた「うどん問題」が起こり
そして必ず2人の関係は破綻する。

既に「愛」の種を植えた男性があなたにいるのなら
一番いいのは、2人で一緒にその行為を行い
「愛」という名の種を植え続けなさい。

そうすれは2人の「愛」が枯れることは一生ない。

瞑想はその手助けになる。
例えば、恋愛だけではない人間関係や金銭的なことの助けになるのだ。

朝、晩お金がなく恵まれない人を思えばあなたは裕福になれるし
争いばかりする人の心から煙が出て、ダイヤの光が
その煙を打ち砕いてしまうことを思えば
そのうち争いはなくなる。

実践すればきっとあなたは理解するときが必ず来るだろう。



私はこの話を聞いてとても素敵だな、と思いました。
私もいろいろな経験をして思い当たる節があったので
素直に実践してみようかな、と感じました。

以前にも書きましたが、私は今日陸前高田へボランティアツアーに行って来ます。
なかなかできなかったことがようやくできる日がやってきました。

瓦礫の撤去だけですが、何かお手伝いしたいし、それにきっと今回の震災で
「孤独」を抱えている人は想像を絶するほど多いはずです。
私がお世話になった郷だから、私を育ててくれた土壌だから
何の形にしろ、なんだか恩返しをしたい気持ちなんです。

このボランティアの意味合いが、この教えによって少しだけ
解明されたかなと今は考えています。
私の「愛」の種が張り付いて、発芽して、繰り返し再生しながら大きく育つことを
想いながら自分の体を使ってこようと思っています。

できることなら、同じ想いでやることは違う事でも種を植える行為を一緒に
行ってくれる誰がが隣にいてくれたらなぁ.....なんて思ったりもしながら。

ひとまず、頑張ってきます。
少しはまともな人間になって帰ってこれたらいいのだけれど。


それでは行って来ます!









la leo litende leo
akieem zawadi
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 
トラックバックURL
 

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE