忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前略。









最近、メキメキ作るのが楽しい。


ようやく自分らしいリズムがつかめてきた。


そして、この前、自分の才能の底を見ようとしたら、見えなかった。


まるで、底なし沼を見ているように深く、地底湖のように澄んで


それでもずっと深くまで、それは繋がっていてハッとさせられた。


これは私のふいに浮かぶ言葉と一緒で


ふいにこんな映像や感覚が湧いてくるのだ。


おそらく、きっとこれは自惚れでは無い。


なぜなら、私の場合涙が証明するから。


涙が証明したものは、形となって必ず世に出て行く。


最近、私の師匠のことばを書いたが


さらに今日、もうひとつ書きたいことばある。


それは、私が上京するにあたって二人でお別れ会をしたときのこと


「お前は未知数だから。」


と別れ際に言われたことばがずっとひっかかっていた。


私はずっと、”イラストで成功するかしないかは50/50だ”


という意味だと思っていた。


でも、最近の自分のしたいこと、していることを見て悟った。


「お前の才能は未知数で、イラストだけじゃなくて、いろんな才能が隠れているんだ。」


という意味だったということを。


いつも、耳にタコができるくらいに


「全ては繋がっている、潰しがきかないヤツはダメだ。


 何事も努力しなければその才能を見出す事などできないんだ。


 だから、弟子を取らない自分だったけど、その才能の伸びを見たくて

 
 手元においていた。」と言われていた。


1日にラッピング用の箱を20個作った。それを5年やった。


恐ろしく不器用な自分の指を鍛えるために。


ケント紙に円を書き、糊代をつくり、容器と蓋が合うまで帳尻を合わせ


和紙と糊の分を差し引いてしっくりと蓋が閉まるところを見越して作る。


何度も失敗しては捨てた箱が何個あったろう?


毎日徹夜で、数千個作ったと思う。


「なんのためにこんなことやってるんだろう?」


時には唇をかみ締め、泣きながら、それでも作っていた。


でも、今なら、分かる。


それは自分を正しく表現するためなんだって事を。


才能を外に出さなければ、苦しくて、苦しくて、


たまらない自分がいるからなんだということを。


今まで、私は沢山の仕事に就いて来た。


それはみんな、自分の苦手な事ばかりだった。


電話も、接客も、コンピューター関係の仕事も。


コンピューターなんて、触ると壊れると思っていたくらいの機械音痴の私が


今はフォトショップで絵を描いている。


活字嫌いで漢字が苦手でミステイクばかりしている私が、ノンフィクションを勉強し


絵本や小説を描きたい、何かを訴えたいとBlogを書くようになった。


昨日友人と「努力」の話になって、自分は「努力」を


している感覚がないんだ、と話した。


でも、苦手な事ばかりしてきた自分の人生を振り返ってみたら


私の人生は「努力」の塊なんじゃないかって今頃気付いた。


人一倍できない私を、沢山の人が蔑み、嘲っていたと思う。


人は私を見たいように見て、時には「保身」のために


噂をながすことがあったかもしれない。


でも、私は彼らを責めたりしない。


私は、自分のために諦めたりしたくなかったから。


自分の才能やセンス・感性を信じたかったから。


いま、見え始めている私の才能はきっと氷山の一角に過ぎない。


私がしている「努力」は例えば


氷山を見えるように小さなバケツで海水をくみ出しているようなもの。


いろいろなバケツで汲み取りながら、時には誰かが手伝って


そして今首の所まで見えてきて


「あぁ、この人はこういうことがやりたかったんだ。」


と手を貸してくれる人が増えて、加速がついてきた、という感じだろうか。


「なんで?」と最近思わなくなった。


なぜなら、もうその問いのこたえが出ているから。


今ならわかる。


自分のコンプレックスは自分の「才能」という


理想と表裏一体だったんだってことを。


答えは全て自分の中にあって、それを導き出すために


「努力」をしているんだってことを。


きっかけは何だっていい。


続けていると、急に視界が広がって見えてくるものがある。


人の繋がりや自分の役割。


そして純粋さやその逆さえも。


その鋭さ、そして鮮やかさ。


ようやく自分らしい人生になってきた。


嗚呼、早く、この海水をのけてしまいたい。


ようやく息ができるようになった。


早く、手足を自由に動かせるようになりたい。


そして、「才能」という輝きをもっともっと放ちきっていきたい。





そのために、今日も、私は「努力」する。









La leo litende leo
akieem zawadi
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE