忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。
Akieem Zawadiです。




最近、頭の中に私が下積み時代だったときのオーナーが
繰り返し言っていた言葉がリフレインするようになり
「そういうことか」と腑に落ち始めたので、
今日は教訓のごとくここに書き記したいと想います。



あるとき、私は彼女(師弟関係にあったオーナー)に
いろいろとお世話になったお礼に彼女の好きな韓国キムチの詰め合わせを
心を込めて選んで渡したら、嘆かれてしまったときのこと。



「ばかだなぁー。
 私はお礼なんて、物のお礼なんてほしくない。
 お前がここじゃなくてどこでもいいから、大成してその名前が
 噂になって自分の耳に聞こえてくることがなによりの自分への恩返しなんだぞ。
 お前に期待をかけている人はたくさんいる。そういう人は
 必ずお前が大成した時に心から喜んでくれるひとだよ。」




その当時は、彼女に選んだプレゼントが拒否されたかのように感じ
凄く傷つきましたが、今頑張って少しづつでも名前が覚えてもらえるように
なった今ではいつか彼女の耳にも私の名前が聞こえればいいなと想うようになりました。



さらに、恋愛関係でも何度かお叱りを受けました。



「結婚はお願いされてするものだよ。
 古いと言われても、絶対にこっちからお願いなんかしちゃいけない。
 軽い衝動で結婚したらお前を大切になんかしないよ、その男は。
 いくら、口がうまくてもその行動を見ればそこにその男が考えていることが
 反映されているものだよ。いくら愛しているとまことしやかに言って
 こっちを向いているようでも、影で変な噂を流しているような男は絶対にダメだ。
 表裏なく、お前をガラスとか赤ちゃんのように大切に想って扱ってくれる男と結婚しろ。」




確かに情に絆され易い私は何度かそういう経験があり
その度ごとにストッパーのように彼女が助け舟を出してくれました。

また、あるときは



「おまえはふわふわ夢見がちで凧みたいで
 一旦糸が切れると飛んでいってしまいそうだから
 しっかりとした賢い男と結婚しろ。」



とも言わました。

なんでか、わからないけれど、きっと自分にとって今大切な言葉って
自然と浮かんでくるものなのかもしれないな、、、、
と最近想うようになりました。


きっと、彼女が私の中にそのストッパーを
用意してくれてるんだと思います。
色々と試されるタイミングってあると思う。


一見うまくいっているようでも、大切な何かが欠けていたら
結果未来は不幸になる。
だから、大切な事を見失わないように一歩づつ進め、という事なのかもしれない。
それは自分自身やお世話になった人を大事にするということなのかもしれない。
彼女の言葉を胸にまた、明日から一歩づつ進んでいこうと思う。








La leo litende leo
Akieem Zawadi
PR

サヨナラをいう時間

こんにちわ!
Akieem Zawadiです。





昨日の朝、川を渡りきる夢を見ました。
どんな夢かというと、故郷の川が整備されてもともときれいだったのが
ますます透明度が増して川底には紅葉の葉さえ見えている。
家族と一緒に車に乗っていたがきれいな川が見たくて降車して見に行く。
すごくキレイだって感歎して(どんな方法かわかならいけど)
私は向こう岸へ渡り大きな岩を素手で登りきるというもの。
近くでは坊主の少年が川遊びをしていました。

起きた後「あ....キレイな感じで後味も悪くないけど渡ってしまった....」
と慌てて夢辞典でいろいろ調べました。

生き方・信条・人生の流転
生き方、信条、人生の流転、時間の経過、物事の進み具合を意味しています。
大きな川を渡るには危険がともないますが、渡り切ればあなたに大きな
進歩をもたらします。
川の状態は、あなたの精神状態や健康状態を反映しています。
進路の転機を迎えて、自分で判断できないときは悪い夢となります。
深く考えても見通しが付かない時は、心のアンテナを広げる必要があります。
また、川のこちら側が現世で、川の向こう側が死後の世界を表しています。
いわゆる三途の川です。
生死に関わる重要なことを予兆している場合もあります。

とまぁ、だいたいがこんな感じでした。
澄んでいるというのは上流で降りて見ると淀んで汚いところもあって
なぜか下流には珊瑚のような、イソギンチャクのような不思議な
植物が(5mくらいある!)三角州のところなどになってて
「なんじゃこりゃー」と思って降車して上流に向かって歩き
キレイと思いながら川を渡っているというもの。

澄んでいる川は...

近いうちに嬉しいことがあったり、あなたの立場が
良い方向に転じることを意味しています。
あなたのことを助けてくれる人に巡り合えるかもしれません。
結婚に繋がる異性との巡り合いの可能性も。

とのこと。
結婚に繋がる人....そんな人いるのかしら?
なんて思って眺めてました。
とにかく人生の転機みたいよ!という内容で落ち着いたのですが
実は気になることがひとつ。

私は川の夢を見たのはこれが2度目。
大学の卒業旅行でインドへ行った際に食中毒か
嘔吐、下痢、発熱でデリーの安宿のベットでうんうん魘された時に見た
川の夢がそれでした。
もう、その夢が怖いのなんのって。
青い川岸に赤い川......瞬間的に
「あ!三途の川だ!死にたくない!死にたくない!
インドなんかでしにたくないよー!!!」と叫んでいました(笑)
理由は「すず」の入ったインドで購入したトラメ石のブレスレットが
原因のようでした。夢から覚めて、すぐに目に飛び込んだブレスを
「これか....?」とはずしたら、そっこー治りましたとさ。

どっとはれ。

あ、そうじゃなくて。
人生の転機とはいえ、万一、死の予告だったとして考えた時
その死の瞬間に誰かにサヨナラを言う事ってできるのかな?
という考えに今回至ったんですよね。。

今までお世話になった人、家族、友人、、、
そしてこの景色、地球、風、砂の一粒までも
二度と会うことはできないのだなと思ったら
今のうちに言いたくなっちゃって。

だって死の瞬間なんて、きっとあっという間で
そんな事言う暇なんてないでしょ?走馬灯のように巡ったとしても
口を利く事ができる環境かどうかなんて今のうちにわかるわけなんてない。
超能力者じゃない限りね。

だから、今のうちに(誤解しないでね、すぐ死ぬとかって話じゃないから)
言っておこうかなーなんて。

愛する家族、友人、お世話になった人全てに。
そしてこの地球という星の全てに。
ありがとう、そして、永遠にサヨウナラ。







La leo litende leo
akieem zawadi
こんばんわ!
Akieem Zawadiです。

夜風が涼しくなり、日一日と秋が感じられる季節になりましたね。
みなさま、お腹冷やしてなんかいませんか?
(私は毎朝お腹冷やしてますww)



ところで

いきなりですが

私お引越しいたしました。




アパートの更新があった、ということもあるのですが
以前住んでいたアパート.....実は振り返ると
私、変質者やストーカー?の被害にあってまして
警察にパトロールを頼んだのは1度や2度ではありませんでした。

押し入られそうになったり、覗きにあったり、写真撮られたり...
最後のパトロールを頼んだときなんて警官の方
めっちゃ細かく聞かれまして

「あ、これって、事件1歩手前なのかも。」

と思ったら目茶苦茶怖くなりました。
女の一人暮らしは、ほんと、危ないですね(汗)
皆さんも気をつけてくださいませ。


しかし、しかしですよ?


これだけではありません。

念願の


ア・ト・リ・エーーー!!!!!!


これですよ、一番の理由は。
前々から、ブログに書いてましたけども
探す条件は広さ、使いやすさ、交通の便のよさなどです。
もちろん痴漢とか変質者のいない治安のよいところ。

ということで高津にお引越ししました。
最寄は溝の口と高津駅です。

使い勝手がよい溝の口ばっかり利用してますが
かわいいのは高津駅のほうかな~

私のダーリン岡本太郎氏作『高津』の文字





あわあわみたいな小窓がなんだかさわやかな駅ホーム





以前二子玉川で働いていたので
高島屋はホームタウンみたいなもの。
自転車でいける距離に美味しいお店や一流のものが
あるのが私には嬉しい限り。
お洒落なcafeやshopなんかもあって
昔一緒に働いていた先輩がフランス雑貨のshop
を開いていてそこに誘われているので今からワクワク
してるんですよねー。


そして、そして、二子玉川で働いていたときに
お昼休みにお弁当を持ってぼんやり眺めていた多摩川。
キラキラ多摩川が大好なんです。






なぜなら....
私の故郷は岩手県盛岡市。
盛岡は街のド真ん中に幾つもの川が流れていて

帰宅の途に着くときは北上川。
高校の通学路にはシャケの昇る中津川。
ちょっとドライブへ行くときは雫石川。

と思い出の川が沢山ありその川の顔に
凄くよく似ているんですね。
特に夕刻の日が沈んで暗くなり
車のヘッドライトが行き交う橋の様子なんかは
胸が締め付けられる郷愁の想いが過ぎります。

いやぁ~なんともいえませんねぇ~

行けば分かるんですが
盛岡は山に囲まれた盆地なので
なんとなく空気が横に広がっている感じなのです。
東京の上へ上へという上昇気流とはまた異なった
穏やかで長閑な空気が漂っている
多摩川にはまさにその穏やかさを感じるのです。

そして、世田谷方面には等々力渓谷や駒大公園、砧公園など
大好きな大きい公園も揃っている。

自然好き、公園好きの私には自転車で行ける距離に
沢山の大好きがあるのはこの上ない幸せな限りなのです。



8/18にたまたま見れた多摩川の花火~♪
毎年見れるようになるかと思うと
すごいアガリました!



そうそう、大好きといえば
引越しで一番大変だった貝包み。
私は細々とした砂や貝殻が好きで
ちまちまと包むのがめっちゃ時間かかったんですよねー


  


ダンボール30箱の契約がなんと
荷解きしてみたら50箱になっていた.....
引越し屋さんすごい勉強してくれてたんだー
ありがたいことですww





そして、そして結構重めな本が多い。
画集とか雑誌とか。
絵を描くとき、私は資料として雑誌のモデルを見て
描くので自然と増えちゃうんですよねー

(六本木まで20分になったから、
海外の雑誌がより増加しそうな予感....汗)





キッチンに画集とカウンター代わりの長机に文庫本。





リビングにはデザイン本。
写真にはないけどCDとハードカバーは押入れの中にあります。

変質者と同様、一番難儀したのが配線....
なかなかネットが繋がらなかったのですが
ようやく落ち着いて配線したらこの始末。





ピローン





ポヨーン


や~配線って難しいね!
そして、少しだけ線が足りなかったです(15mじゃなくて20mにしとけばよかった!)。


で、嬉しかったのが引越し前に覗き被害でお世話になった
隣の住宅のおば様が挨拶に行ったら
種なしの葡萄をくださいまして皮ごと食べれるので
毎日パクパクたべてます。





それと花いちさんから花束。
大好きなユリが沢山ww
うれしいな~花束大好き!
泣いちゃう:-)





そして友人から引っ越し祝いの米!!!!!
助かりました~





早速ガパオを作りましたwwうま♪





そして、散歩していて見つけたその名も


『盛岡ラーメン』!!!





思わず暖簾くぐって、注文しちゃいましたよね^^
私が頼んだのは、「ソウフウ麺」と「しそ餃子」





めっちゃうまかったですww
通いそうな予感でしたww

お話聞いたら、今は盛岡人はいないのだけど
盛岡の「はるばるや」からの暖簾分けとのこと。
盛岡しょうゆラーメンというのがあって
注文が入るたびにニヤニヤしちゃいましたww
(だって、すっごい嬉しいんだもん。)

他にも、こだわりのコーヒー豆のお店や田園ぽてとのお店なんかも
あっておそらく通う事になろうと思います。

あー今回は嬉しすぎて「w」連発しちゃったナー
大好きなものの近くで大好きなものを創る。
これが私の未来に対するコタエです。

とにかくジックリと今後は絵に、
自分に集中して創作活動が送れそうです!
良かったら、あそびにいらしてくださいね~!

では、次回はコラボの報告お楽しみに!!




余談:

引越し手配が間に合わなかった分を自分で持ち帰ったのですが
まるで山下清のような感じでした、ハイ、僕、オニギリ好きなんだなw

二子玉川でマダムに上から下まで舐めるように
見られましたが、何か?(草なんか持ってるからだよねー笑)












La leo litende leo
akieem zawadi

メメント・モリ BTD36

こんばんわ!
akieem zawadiです。

や~、お久しぶりでガンシター(盛岡弁)。
あまりに更新しなさすぎて人数へりまくるったらね~ごめんなさい。

ところで、私事ですが
本日私36歳になりました。
はや!はやすぎるわ~遠い目...



あ、ここで告知させてください

(これが本題です)。



エルセロ秋葉原店

「EL CERO DOS」


TEL:03-3837-4128

http://www.elcero.jp/index.html



「Young Butta

~ Divides Heaven~」



エルセロ秋葉原店さんに、4/1~GW頃まで私の絵を3点ほどばかし
こっそりと飾らせていただいております。
スペイン料理が楽しめる、ステキなお店です★
場所は、JR秋葉原駅と徒町駅のちょうど真ん中くらいにあり
末広町駅の目の前にあります。







今回はこの告知も含めぶっちゃけ話でブログをしめくくろうと思います。
実は、私1年前に友人とお風呂につかりながら長電話していたときに

「ねぇ、絵描くならリミットもうけてみたら?」

と言われたので

 「今年1年絵でオファーがぜんぜん来なかったら、
 来年の誕生日に絵をやめるよー


と軽々発言しておりました、それも笑いながら。
そういえばスチームのよく効いたお風呂に声が響き渡ってたな。
で、今日、展示のお知らせをしてるってことはつまり....

絵を続ける選択をしたってことですね^^

実は私、こういう傾向昔っからなんですよねー
結構大きな決断ほど、わりと簡単にポーンと決めてしまう。
コインを投げて、自分が選んだコインの側のほうにダッシュして
その答えどおりにするっていう...

上京するときもそうだったし、今回もそうだし、ヘアスタイルを変えるときも結構そう。
決めた事は絶対にやりとげます。みんなが忘れた頃にね!(おそ!)

まー最近も、「また大地震が来るって予言した人がいて...」っていう
都市伝説めいたものがfacebookに流れてビクビクしてたんですが、
震災があったように死は年齢・性別に関係なく無差別に平等にやってくる。
ならば今、地震が起こって死ぬことがあっても今まさに
後悔しない生き方したいなーって考えたんですね。

まさにタイトルどおり「メメント・モリ」的な発想で。
だから、今年はやりたいことやりたいだけ、楽しんでやりまくろう!って決めたんです。
まーもし、死ぬような事があったら、この写真を遺影にしてほしいくらいです。
(あ、うそうそ!2日遅れのエイプリールフールで!笑)



そして、また賽は投げられた。
1年後の私がどうなっているか、今から楽しみです。

今年もAkieem Zawadiを宜しくお願いいたします★










La leo litende leo
akieem zawadi

くやし涙の成分表

こんにちわ!
akieem zawadiです。

久しぶりに風邪を引いてしまったようです。
皆さんは体調崩されていませんか?

私はココ最近は激しく泣き虫になっています。
基本的に私はすぐ泣く人間で、辺りに誰かいようと感動したり悲しかったりしたら
泣いてしまいます。どれくらいかというと、映画の60秒CMで号泣できる女です。
日本の美徳からはひどく外れた人間かもしれません。

さて、何で泣いてばかりいるかというと、自分の非力さを思い知ったからに他なりません。

ボラで会ったおかあちゃんに電話しては「何もできなくてすみません~」と号泣。
身近な友人達の状況に何もできない自分がもどかしく情けなくなったとむせび泣き。
友人、知人、会社の中で自分がどの辺に位置しているのかリアルに
感じた時のショック泣き。
自分の考えや思いが相手になかなか理解されなかったり、
伝わらなかったとすすり泣き。
相変わらずの社会不適合者であったことの思い出し泣き。
先日の日記に書きたい事が書ききれず思わずくやし泣き。

例えば、友人の話でいうと

いわきの友人から

東電への提出書類を書いているところで自営の人は必死で経営している事。
それとは逆に被災者は東電から多額のお金をもらっており、働かない上に
外車を乗り回している状態で、人々のつながりが壊れてきているという事。
お金をもらっている側の人間は東電を悪く言わないという事。
子供達と共にそこで生活し続けているという友人達がいるという事。
除染活動へ参加する8次受けくらいの他県からやってきたヤクザが
スナックのママをレイプする事件があった事など
現実を受け入れたくない思いで毎日目を早く瞑りたい。

という言葉を聞いては、悔しくなり、

盛岡の古い友人が職場のストレスから心の病を抱え始めていた事を初めて知り
何度か相談にのって、キャリアもあるから転職を促したのだけど...
他の人が辞めるからと結局自分が犠牲になっている状態でいる事。
小さい頃から泣けない体質に加え、震災をきっかけに極度のストレスがかかり
手の振るえなどの症状が出てしまった事。
どうしたら、泣けるの?

と問われ答えに詰まった自分がいて情けなく、
自分のふがいなさにどうしようもなくなりました。
そんなことがあって、わーん!と泣いてしまったわけです。

ひたすらにグルグルグジャグジャとどうにかできないかを考えあぐねて
色んな事を総合するとひとつの結論に至りました。

自分の思いや感情をありのままに表現すること。
相手の感動を引き出すものを作ること。


何度も何度も考えた結果シンプルな答えが自分から浮き出てきました。
その答えの感情表現の一部が私の場合きっと「涙」なんだと思っています。

感情(涙)=「喜怒哀楽」

私の人生で何が大事かって言ったらその4つの言葉に尽きます。

こんなに好きなんだよという嬉しい気持ち
この言葉ですごい傷ついたよという悲しい気持ち
その態度が気に食わないの!という怒りの気持ち
あなたといるとめちゃくちゃ安心するのという楽しい気持ち。

私の心が秋の天気のように変わるのは、
この感情を思う存分楽しんでいるからだと思います。
ところで、みなさん、涙の成分はご存知ですか?

ムチン、脂質、リゾチーム、ラクトフェリン、リポカリン、lacritin、
免疫グロブリン、グルコース、尿素、ナトリウム、およびカリウムを含んでいて
感情によって成分が毎回変わってしまうんですって。

悔しいときや怒ったときに流れる涙は、心身を緊張させる神経「交感神経」が
刺激されることによって分泌され、量が少なめで、
ナトリウムを多く含んでいるために、しょっぱい味がする。

一方うれし涙や悲しい涙は、心身をリラックスさせる神経「副交感神経」が
刺激されることによって分泌され、ふいてもふいてもとめどなく流れるため、
涙の量が多く味は水っぽくて薄口、脂肪分が少なく、カリウムが多め。

しょっぱい涙も、しょっぱくない水っぽいの涙も私は毎日味わい尽くしているからこそ
その度に生きているんだと実感させられるのかもしれません。

具体的にこれからの私と言えば、さらにさらに赤裸々に
自分をさらけ出していくことなのかな.....と最近は思っています。
傷ついても、傷つけられても裸でいること。
今までどおり「嘘」という名の鎧を着て自分を守らない。
「嘘」という名の鎧は自分から本当に欲しい人、本当に欲しい物を遠ざけてしまうから。

人は私のような愚直な人間を笑うかもしれないけれど
でも、そんな生き方しかできないならそれをとことんやってみてもいい気がして。
私のやっていることがもしかしたら誰かの心に届いて、響いて、一緒に泣けたら
それが私の幸せになるかもしれない。

もっともっと自分に素直に反応してゆきたい。
そして、相手も素直だったら、なお、嬉しい。

秋から冬への移行期間、この良寛さんの言葉でしめくくりたいと思います。
涙で季節を感じてみるのも、いいかもしれませんよ。

「坐して時に、落ち葉を聞く、静に住するは、これ出家
従来、思量を断ちたれども、覚えず、涙、巾をうるおす」










la leo litende leo
akieem zawadi

あるチベットの僧侶の教え

こんにちは!
akieem zawadiです。

先日、あるyoga教室で「Budda Jazz」なるものを聴いてきました。
ダイヤモンドに関する本を書いた著名な僧侶を招いての
講和とアカペラ、そして瞑想などを行うものでした。

その講和の中でとても興味深い「チベットの教え」を話していたので
今日はその話を書こうと思います。

その話は「小さな種」の話です。

理解するしないは関係なく、やってみればわかる事だ
とその僧侶はおっしゃっていました。

それはこんな話です。


ここに1本のペンがある。

犬がそれを見たら口に咥えるものだと思って咥えるだろう。
しかし、人間が見たらそれはペンで物を書くものになるだろう。
その答えは人間が作ったものだから、高度な知能があるから、
といったものではなく自分が生み出した種がそこに張り付いたからだ。
頭で理解することではない、感性で理解するのだ。
そして理解などはしても、しなくてもいいのだ。

これを「愛」に例えるとしよう。

あなたがスターバックスで誰かと出会う。
店内は混み合っていて席が自分の隣しか空いていなかった。
すると、あなたにとって素敵な男性が偶然隣り合わせた。
あなたの思いが彼に張り付き、
「愛」が生まれそして二人の関係が始まると。
「愛」の種が成長し、幹になり、大木になって実って行きはするが
しかしいつしかその大木も枯れて倒れてしまう日が必ずやってくる。

それが「愛」の終わりだ。

2人の間に「愛」という種が成長する、たぶん6ヶ月くらいは幸せだろう。
しかし、「愛」が枯れる日がやってくる。
ある日彼が食事に誘い、自分はお寿司が食べたかったのに
彼がうどんがいいと言ったのでその日はうどんを食べた。

そんな、些細な事がきっかけとなって口論となり
やがては別れてしまうときがある。

誰が悪いのではなく、それは「愛」が
枯れてなくなってしまったからだ。

新しい彼を見つけても「愛」が枯れれば関係は破綻し終わってしまう。
決して悲しいことでも、辛いことでもないのだ。
ごく当たり前の事なのだ。
だが実際経験するものにとっては本当にわらにもすがりたいほどに辛いものだ。
私も人間関係が破綻して本当に辛い時期があった。
しかしその教えを理解し実行したら関係がスムーズになった。

それは「愛」という種を新たに植え続ける事だ。

具体的にどういう行動かというと、
例えば老人ホームのようなところで
「孤独」な心を抱えた老人達を労わり、癒しなさい。
そうすれば、あなたは素敵な男性に恵まれるだろう。
もし、男性が見つかったからと言って
「孤独」な老人に対する労わりの行為を止めてはいけない。
止めてしまえば、「愛」は枯れまた「うどん問題」が起こり
そして必ず2人の関係は破綻する。

既に「愛」の種を植えた男性があなたにいるのなら
一番いいのは、2人で一緒にその行為を行い
「愛」という名の種を植え続けなさい。

そうすれは2人の「愛」が枯れることは一生ない。

瞑想はその手助けになる。
例えば、恋愛だけではない人間関係や金銭的なことの助けになるのだ。

朝、晩お金がなく恵まれない人を思えばあなたは裕福になれるし
争いばかりする人の心から煙が出て、ダイヤの光が
その煙を打ち砕いてしまうことを思えば
そのうち争いはなくなる。

実践すればきっとあなたは理解するときが必ず来るだろう。



私はこの話を聞いてとても素敵だな、と思いました。
私もいろいろな経験をして思い当たる節があったので
素直に実践してみようかな、と感じました。

以前にも書きましたが、私は今日陸前高田へボランティアツアーに行って来ます。
なかなかできなかったことがようやくできる日がやってきました。

瓦礫の撤去だけですが、何かお手伝いしたいし、それにきっと今回の震災で
「孤独」を抱えている人は想像を絶するほど多いはずです。
私がお世話になった郷だから、私を育ててくれた土壌だから
何の形にしろ、なんだか恩返しをしたい気持ちなんです。

このボランティアの意味合いが、この教えによって少しだけ
解明されたかなと今は考えています。
私の「愛」の種が張り付いて、発芽して、繰り返し再生しながら大きく育つことを
想いながら自分の体を使ってこようと思っています。

できることなら、同じ想いでやることは違う事でも種を植える行為を一緒に
行ってくれる誰がが隣にいてくれたらなぁ.....なんて思ったりもしながら。

ひとまず、頑張ってきます。
少しはまともな人間になって帰ってこれたらいいのだけれど。


それでは行って来ます!









la leo litende leo
akieem zawadi

雲ばかり見ていたあの頃

こんばんわ!
akieem zawadiです。

秋って、刹那的でものすごく好きなんですよね。
秋は落ち葉や紅葉、ひんやりした空気など「消える」「変化」「冷たさ」
など五感をフルに刺激されるのできっと好きなんだと思います。

そして大好きなのが「金木犀の香り」
目に見えない、「秋の香り」

いつの間にかそこにあって、いつの間にか消えてしまう
香りに抱きしめられるあの、感覚。
季節の訪れというのは、小さな変化を感じ取る
純粋な「能力」を育てるものだと思います。
今日はそのお話をしたいと思います。

私が秋の好きな理由としてもうひとつあげられるのが「雲」の存在です。
いつも、そらに浮かんでいるあの、白いモコモコしたものです。
夏であればシュークリームのような入道雲が夏をいよいよ夏らしくしますよね。

秋の「雲」というのは、斑で薄っぺらく広範囲に渡って空を薄っすらと覆っている。
そのたなびく姿が時に幻想的で、空をより広く見せるときがある。

私がその魅力に気づいたのはかれこれ小学5年のときでした。
あるとき父のカメラを持ち出し来る日も、来る日も空の「雲」の写真を撮り続けました。
そしてその行動はなぜだかそのワンシーズンに限られたものでした。
そのとき何を思ってたかというと、

「同じものなど2つとないのだなぁ。」

ということでした。
今考えると、達観したマセた子供だったよなぁと感じますが
その頃は純粋にそんな事を感じていました。
後で見ると凝りもせずよく、こんな似たような写真撮ったよな
と思うのですが、そのときの私は

「今日も違う!今日も違う!!」

と単純ににワクワクしながらシャッターを切っていたような気がします。
よく考えると「人」も一緒ですよね。
似ているようでも一人として同じ人間などいないものです。
映画の「SMORK」でタバコやの親父が飽きもせず毎日
街角から写真を撮っているシーンがありますよね?
あれと一緒だよな、と今大人になってから思います。

季節の変わり目、少し寂しい感じもしますがちょっと
目線を上に上げて「雲」を見てみませんか?
「雲」によって「季節」という「時間」を
また違った視点から感じる事がでるかもしれませんよ。

そして、今隣にいる人との時間も大切にしてください。
二度と同じ人と出会うことはないのですから。
「香り」や「雲」と一緒であっという間に消えて
なくなってしまうかもしれないのですから。








la leo litende leo
akieem zawadi

ショートカッツ



電車の中から、こんばんは!
akieem zawadiです。

髪をショートにしました。
前髪が宝塚風になっているのはご愛嬌。
画像はごしゅっきん前です、ええ、今は元気です。
やっぱり健康が一番だなあ!

いろんな事が早く現実になればいいなーと最近よく思います。

てな訳でまた書きますね!




La leo litende leo
akieem zawadi

招かれざる客

こんばんわ!
akieem zawadiです。


元気です。一応元気なんですけどね、ただ.....

twitterで先日「ん?」というつぶやきがあったと思います。
ジャパニーズポリス云々というやつ。

実は変質者が出て、怖い目にあってしまったんです。

その日私は夜遅く帰ったのですが、深夜2時ころ寝室で
カーテンの隙間を見上げるとそこ(窓の外に)には若い男の目があって
目が合ってしまいました。

「ひゃああ!」

こういうときは声が出ないものです。
よく、ドラマとか噂話で聞きますがまさか自分がそういう目にあうとは
夢にも思っていませんでした。

完全に「自分は大丈夫」なんてタカをくくっていましたヨ....

おまわりさんには通報して、被害にあった時間帯は巡回パトロールをお願いしたのですが
夜寝る前はまるでパブロフの犬のように怖くてどうしても、涙が出てきてしまいます。
眠りに就くのが早いのがせめてもの救いかもしれません。

日本って、私が思うにこういう人種が増えてきてるように思います。
自分の気持ちを伝えられず、こんな形(犯罪)でしか欲求を満たせない。
ストレートにぶつかって、傷ついてもまた立ち上がって磨いてゆけばいいのに。
そのほうが男らしいし、世の女の子の大半がそういう男性を好きだと思うんだけどなー。

とりあえず、私はぴかっと光るライトを設置しようと思います。
そして、近所のおば様にも相談。
あとは.....ナイトがすぐに駆けつけてくれればパーフェクトなんだけどなぁ。


この日記を読んでる女性すべてに。

「私は大丈夫」

なんてことはないので、絶対に気をつけてね!!!





La leo litende leo
akieem zawadi

NEW BROTHER

こんばんわ!
akieem zawadiです。



本日きちんと「いわき市その後」を書こうと思ったのですが
風邪を拗らせ部屋の片付けと古いVAIOをリカバリして1日が終わりました。
明日、いわきその後を書こうと思います.....

しかしあの画像載せてよいか少し悩みます。
なんせ、いわきから帰ったあと眼精疲労と頭痛に悩まされましたから。

でも、私の記録きちんと載せなくてわね。
この写真は新しい相棒のDELLくん。
これで文章がサクサク書けるようになりましたね。

今まで書かなかった分、書きますよ!
たまってますもん、期待されてますもん。
画像もガンガン載せていきますのでみなさま今後ともよろしく!!





La leo litende leo
akieem zawadi


Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE