忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤い夕日





こんばんわ!
akieem zawadiです。

今日の夕日ご覧になりました??
まるでマグマのような、空に真っ赤な河が流れているような夕日でしたね。
しかも夕焼けが広範囲に渡っていてとても神々しい。

画像だとオーロラみたいですよね。
(生のオーロラもいつかみてみたいですが。。。)
こんな風景に出会うと自然の作り出すものに勝るものはない!といつも実感します。


ところで、今日は八王子方面でお仕事でした。
ここのお仕事で出会う方は皆すてきというか偶然に巡り合わせられた
私の迷いや気づきのきっかけをくれる人ばかりでいつもいくのが楽しみです。

ある時ははシャーマニズム系のセラピストであったり、
今日はでいうなら茶道の関係者の方だったり。

シャーマニズムの方と一緒の時は”霊感”というものを一緒に体感させていただきました。
私も全く見ないわけではないのですが、この方との体感は一言でいうと、すごかったです。
人のエネルギーは遠方にいても思いが強ければ強いほど影響力があり、
一緒にいる私にまで鳥肌や頭痛、胸が締め付けられる感じなどが伝播し体感しました。
相手が社会的に影響力があればあるほどそういうパワーが強いようです。

彼女から教えていただいた事はもっと自分の直感を信じ、素直に従う事。
「好きなんだ」
って気づいたらワクワクしながら行動を起こせばいいだけの事なのに
それを机上の空論で考え込んでしまうから時期を逸したりスポイルされたりする。
いい意味で尻軽になればいいんですよね。
行動、体験あるのみ。

そして今日は茶道の関係者の方。
国連のチャリティーパーティーでのお話、理事の素晴らしい人間性、茶の世界の奥深さ、、、
などなど。

戦国の時代、茶の湯が流行ったのは明日死ぬかもしれない武将達が
明日の事を気にせず「今」という時に最高の癒しを求めたから。。。とか
俄然、茶の世界に興味が出てきました。

自分が日本人として生まれた意味や活動をしていく上での精神統一、作法、品など
今から茶を学んでおくことで素晴らしい40代になれそうな気がしました。

彼女に絵を制作をしていること、28で上京した事など話したところ
66歳で認められ京都のお寺の本堂の天井に龍の絵を描いた人物がいるから
人間遅すぎる事はない、才能がある人間は選ばれているのだから頑張りなさい
という温かい言葉をいただきました。

私は辰年。
赤い龍となってあの夕日のように空へ昇ってゆけたらと思う
今日一日でした。






Big kiss & Dream
Akieem Zawadi
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

Profile

HN:
Akieem Zawadi
性別:
非公開
職業:
ARTIST
趣味:
散歩 ・小説書・ 涙を流すこと
自己紹介:

海外のファンが多く、色彩感覚と切り取る目線がその人気の鍵。

日々の考えや恋愛、食べ物、読み物、音楽、アートとあらゆることに関してエッセー調に書き綴っている。

夢は、世界中の夕日と朝日を愛する+1と見に行くこと。世界中のあらゆる食べ物を食べ歩くこと。

 

Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

Counter

 

Bar-code

 

Blog Search

 

ANALYZE